部門紹介 section

信頼の絆を育む

あらゆるユーザーニーズを満たすために、最善のサービスと製造ラインで対応しています。

工場平面図

※部門名をクリックするとその部門の情報に移動します。

射出成形

私たち射出成形チームでは、熱可塑性樹脂を使って成形品を作っています。
使用する樹脂は、一般の汎用樹脂からスーパーエンプラと呼ばれるものまで多岐にわたっています。
多品種・小ロットから量産まで対応しています。
また、成形をするだけではなく仕上げ加工や、組付け・組立なども合わせて行い、少しでもお客様のニーズに合わせた製品づくりを心掛けています。

FRP

私たちFRPチームでは、FRP製品の製造を行っています。
主にフィルム、アルミ箔の巻取り用コア、並びにFRP製ボルト・ナットの製造を行っています。
その他では、FRP積層板の製造等も行っています。
品質の高い製品づくりを心掛け、日々の作業に取り組んでいます。

原料・製管

私たち原料・製管チームでは、フェノール樹脂を塗布した基材をマントル(芯金)に巻取り、熱と圧力を加え直圧成型に似たことをしています。
タイカグライトプリプレグの巻取り成型もしています。
夏は暑い現場ですが、みんなで声を掛け合いながら、頑張って生産に励んでいます。

直圧成形

私たち直圧チームでは、社内製造のフェノール材料タイカグライトを使い、ツールポットの成型、素材型を使った成型をしています。
直圧成型は、ポンプで発生した圧力を、金型を通し材料を焼締める成型方法であり、硬い成型品を作ることができます。
また、弊社合成樹脂製品製造開始当初から歴史のある、撚糸用ベークボビンの成型もしています。

加工

私たち加工チームでは、タイカグライト、SW、ボビン等を旋盤、フライス、マシニングセンター等を活用しながら加工作業をしています。
より良い製品の製造を目標に、一人一人が一流の太平職人を目指し、毎日の作業にあたっています。

組立加工

私たち組立加工チームでは、送電設備用カバーや電線落下防止器具を、組付け工程から行っています。
お客様要望の出荷に応えるため、日々工程の改善と改良を加え、作業性向上のため努めています。
最近では、組付け作業現場にて、冷暖房設置し作業者への負担を軽減して、より安定した良い商品を大量生産できるよう頑張っています。

品質保証部

私たち品質保証部では、主に部品の受入検査、最終製品検査を行っています。「お客様に品質と満足を提供する」を目標に、不適合品がお客様に流出しないよう、日々検査作業を行っています。
また、品質管理にも積極的に取り組み、不適合が発生した場合には、他部署と協力し原因の究明、改善対策を行い再発防止に努めています。品質改善の為、自部署はもちろん他部署とのコミュニケーションを大切にしています。
製品の知識・判断力を養い、集中力と責任感を持って、お客様に「太平の品質は安心」と言って頂けるよう、品質保証部一同努力しています。

営業部

私たち営業部では、お客様からいただいた情報を基にお打合せをし、最終的にはお客様の希望にできる限り一番近い形で製品を供給しています。
製作可能なものは小ロットから量産までお見積りしますので、まずはご相談いただければと思います。
お客様との深い信頼関係を築くために、お客様からの一つ一つの声を大切にし、笑顔でご対応します。

製造部業務課

私たち業務課では、多岐にわたり、資材・外注委託品の手配・管理、図面作成、3Dモデルの作成、金型手配、ときにはお客様と直接新規案件の打ち合わせを行っています。
製造業にとって原価に占める材料費の割合は大きく、資材や備品の購入額の増減により会社の利益が大きく異なってきます。その為必要な時に、必要なだけ、そして何より安く購入することを目標にしています。
直接ものづくりを行っておりませんが、製造現場がより円滑に、より快適に作業に従事出来る様「縁の下の力持ち」として業務にあたっています。

製造設備

射出成型機 日精 FVX660Ⅲ-400L 660t
竪型マシニングセンター
ヤマザキマザック
VERTICAL CENTER SMART 430A

3Dプリンター
キーエンス AGILISTA-3100
TO TOP
技術、開発に関することもお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム